介護脱毛

将来に備えた介護脱毛

「いつか」「まさか」の時に備えて、きちんと準備をしておく。それが介護脱毛です。
将来、介護が必要になった時に備えてアンダーヘアやワキの毛を整えておきたいとお考えになる方が増えています。

自分が介護されることを
考えて医療脱毛を

ミドル40~50代のミドル世代のうちに気になる部分を脱毛されて、見た目やにおい、汚れなどを心配せずに介護が受けられる状態を整えられてみてはいかがでしょうか?
実際に介護が必要になってから脱毛するのは難しいですし、医療レーザーを使って脱毛しますので、毛の色が黒いうちでないと効果が得られません。
「アンダーヘアの脱毛なんて恥ずかしい」と思う方もおられるかもしれませんが、若い方を中心にアンダーヘアの脱毛は広まっていて、イメージされているよりも一般的な施術となりつつあります。

介護脱毛が必要な理由は?

  • 排泄物が付きやすいデリケートゾーンを清潔に保てる
  • においがこもるのが防げるので、介護してくれる人に不快な思いをさせずに済む
  • デリケートゾーンが不潔になることで起こる、肌トラブルや炎症、感染症などが防げる
  • おむつが交換しやすくなるなど、介護してくれる人の負担軽減に繋がる

このように介護脱毛には色々なメリットがあります。

当院で行う
介護脱毛の部位・料金

※表は横にスクロールできます

部位 ワキ Vライン Iライン Oライン
わき Vライン Iライン Oライン
なぜ脱毛
すべきか?
汗がたまって肌トラブルが起こったり、においがこもったりしやすい 毛量が多く、においがこもりやすい 排尿時に尿が付きやすく、不潔になりがち 排泄物が付きやすく、不潔になりがち
料金(税別)
両ワキ
1回 /
8,000円
(税込)
1回 /
13,000円
(税込)
1回 /
6,000円
(税込)
1回 /
8,000円
(税込)

介護脱毛の流れ

Step1 予約・カウンセリング

カウンセリングまずはご予約の上、当院へお越しください。
カウンセリングを実施して、毛の状態やご希望の脱毛箇所などを確認いたします。
また、詳しい脱毛方法や費用などもご説明させて頂きます。

Step2 施術開始

施術開始医療レーザーを照射して、ご希望の部分を脱毛していきます。

Step3 施術終了

施術終了個人差がありますが、通常、5~8回程度の施術で終了します。

一番上に戻る
一番上に戻る
TEL.078-821-0303